2020年5月29日金曜日

ツバメの巣作り

こんにちは、総務 榎本です。

数年振りに、当院1階中庭にツバメが
巣作りをしています。



↑ツバメの姿、見えますか?



飛び立ったところも、事務長に教えて
もらいながら、なんとか撮れました(^^;

巣に卵があるのかどうかは、まだ分かりません。

患者さん達とロビーから眺めて、
あたたかく見守っていきます。

2020年5月22日金曜日

手作りマスクをご寄贈いただきました

こんにちは、総務 榎本です。

先日、手作りマスクをご寄贈いただきました。



こんなにたくさん・・・!!!
一枚一枚、丁寧に縫製されたマスクに、
スタッフ一同、感激しました!!

ご寄贈くださったのは、以前、当院に
入院されていた患者さんのご家族です。
このたびのコロナ禍で、当院の患者さんを
ご心配されていたそうです。

ご寄贈いただいた手作りマスクは、
透析センターにおいて、患者さんに一枚ずつ
お配りし、感染防止対策に活用させていただく
ことにいたしました。



ご厚意に心より感謝申し上げます。
今後も感染防止対策に努めてまいります。

2020年5月19日火曜日

亀田の柿の種を寄贈くださいました☆

こんにちは。
事務長の黒坂です。

このたび、亀田製菓グループ の関連会社である
アジカル株式会社 さんより、なんと職員全員分の
亀田の柿の種」と「ハッピーターン」をご寄贈
いただきました。


アジカル株式会社さんではこのたび、
新型コロナウイルス感染症への対策に日々
がんばっている医療機関を激励しようと
この取り組みを始められたそうです。


この日は院長がお受取りさせていただく予定
でしたが、診療の都合により私が代理で
お受けさせていただきました。


向かって左が私、右がアジカルさん。
お菓子だけでなく、手書きの激励のお手紙まで
添えられていて感激です。


お手紙は、病院内に掲示させていただきました。
またお菓子は村上記念病院の職員だけでなく
関連事業所の「優っくり」「ラシュレ」「きらら」の
職員のほか、守衛さんや送迎の運転手さんにも
お裾分けしみんなで美味しくいただきました。

一部の特定警戒都道府県を除く39県で緊急事態宣言が
解除され、一見、新型コロナウイルス感染症が収束する
傾向にあるような雰囲気ではありますが、
マスクもまだまだ高価ですし、消毒用アルコールも
以前のように入荷するのは、当分先となりそうです。

そんな中ではございますが、アジカルさんよりいただき
ました、亀田の柿の種とハッピーターンを食べて
元気を出しつつ、当院では今後も院長を中心として
職員が一丸となり、新型コロナウイルス感染症を
初めとする感染症の拡大防止に取り組んでまいります。

アジカル株式会社さま、本当にありがとうございました。
亀田の柿の種とハッピーターン、サイコーヾ(*´∀`*)ノ

2020年5月8日金曜日

中庭リニューアルしました!

こんにちは、総務 榎本です。

新型コロナウイルスの感染を防止するため、
「ステイホーム」という
異例のゴールデンウイークでしたね。

さて、先月、中庭のリニューアル工事が
完了しましたのでご紹介します♪



和風テイストなお庭です。
特に「ししおどし」が素敵!



水は電動ポンプで循環しています。
夜はライトアップもするんですよ☆

ライトアップしているところも
撮影したかったのですが、
日が長くなってライトが際立たないので
また機会をみて撮影したいと思います。

2020年4月11日土曜日

介護医療院の歩み-完-

こんにちは、総務 榎本です。

2020年4月1日より介護医療院が
オープンしてから10日が経ちました。

3月中は年度末で繁忙期のうえに、
新型コロナウイルスの対応に右往左往、、、

ブログの更新が出来ず申し訳ございませんでした(T_T)

さて、介護医療院の内部を少しですがご紹介します。



ナースステーションから、サービスステーションに
名称が変わりました。





デイルーム、通路です。
明るい雰囲気になるよう木目調の壁紙に
貼り替えています。




最後に、居室です。
こちらは4人部屋で、パーティションで仕切り、
プライバシーに配慮した造りになっています。

また、空間低床ベッドに変更し、
入所者さんが安心して過ごしていただけるよう
環境を整えております。

2020年4月11日現在も、
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
患者さん、入所者さんの面会制限をお願いしています。

ご家族の皆さんや関係者の皆さんには
ご迷惑をお掛けしておりますが、今は
感染防止対策が第一ですので、何卒
ご理解・ご協力の程お願い申し上げます。

このブログで介護医療院の様子を
お伝えできればと考えていますので、
どうぞお楽しみに!

2020年4月9日木曜日

認可保育園きらら☆彡オープンから1週間経ちました!

2020年4月1日、認可保育園きららが
オープンしてから一週間が経過しました。

皆様のご指導ご協力を賜り無事に開園
できたことを深く感謝申し上げます。



村上記念病院正面玄関の目の前で、
黄色い外壁がアクセントの建物です。



ゆうぎ室には、村上市山北地区の木材を使用した、
「はぐくみの樹」が、当園のシンボルとして
園児たちを見守っています。



スタッフは全員で9名です。

スタッフ一同、力を合わせ、一日でも早く
皆様に安心してご利用いただける保育園と
なるよう努めてまいります。

末永くよろしくお願い申し上げます。

2020年3月11日水曜日

認可保育園きらら 給食試食会を行いました

こんにちは、総務 榎本です。

認可保育園きららのオープンまで
1ヶ月を切りました。

本日、給食の試食会がありましたので
ご紹介します。



実際に給食を提供する時の練習も兼ねて
きらら職員が盛り付け・配膳を行いました。



盛り付ける量もしっかり確認します。

今回のメニューは
・豚丼
・和え物
・カブの煮物
・キャベツの味噌汁

実際に盛り付けたものがこちら↓

まずは<大人と同様>

スタッフも同じ給食を食べます。



<離乳食 初期>


最初に食べ始める頃の離乳食。
おかゆと、キャベツ・カブのペーストを
薄く味付けしたものです。

<離乳食 中期>


中期になると、カブを柔らかくした煮物
と、上は汁物です。

<離乳食 後期>



後期は細かくした豚丼の具と和え物が
追加されています。




子どもを預けているママ達も、
試食しました。

感想を聞くと、
「美味しい!」
「私の味付けはしょっぱいんだと実感・・・」
「これは子どもも好きな味だと思う」
と、高評価でした。

さて、建物の引き渡しはもうすぐです。
またお伝えしますのでお楽しみに。